カテゴリー別アーカイブ: 公営住宅の返還手続きのお任せプラン

DSCF5535

家財整理・公営住宅代理返還

成年後見人様より

  • 施設に入居される事になった方が住んでいた公営住宅の家財整理を依頼したい
  • 公営住宅代理返還まで一貫した整理を依頼したい

とのご相談をいただきました。

現地でお見積り

  • 事前相談で裁判所に見積もり提出と伺っていましたので、市指定の畳・襖業者も同日現地に呼んでおきました
    (公営住宅返還規定で畳・襖の交換は義務付けられていますので、手配しないと退去が認められません)
  • 公営住宅代理返還の内容と費用(1万円)を説明させていただき、ご依頼いただきました
  • 当該住宅は風呂関係一式撤去と換気扇交換が義務付けと説明し、見積書を作成させていただきました

裁判所の許可がおりたとの事で作業開始です

  • 退去届に当該住宅管理人さんの印鑑が必要ですが、中々会えず苦労しました
    (管理人さんは朝7時からスーパーにパートに出ており、趣味も有るので帰宅時間が毎日夜10時頃との事でした)
  • 公営住宅管理部門としても成年後見人よりの退去届は初めてとの事で、入居契約者との法的根拠書類が必要と指示を受け、法的根拠書類を提出していただきました
  • 作業は過去に4室退去作業をさせていただいている公営住宅ですので、何も問題なく終了です

作業前

作業後

その他

  • 後見人の先生の対応が柔軟で素早く助かりました
  • 公営住宅返還担当部署の方にも、退去届の管理人さん捺印問題ではご心配をおかけしてしまいました
  • 良い先生に恵まれ弊社も助かりましたが、被後見人の方にとっても幸運だと思います
DSCF5432

遺品整理・人形供養・リフォーム・公営住宅代理返還

お母さまを亡くされた娘さんからのご相談です

  • お母様が亡くなられて数ヶ月が過ぎ、形見等の片付けが終わってきた
  • まだ整理途中なので、遺品整理時に立ち会いながら貴重品や思い出品の再確認したい
  • 人形や思い出品も供養したい
  • 高齢だったので、室内に取り付けた手すり等を撤去しなければならない(公営住宅規定により)
  • 足利に住んでいて仕事も持っているため、何度も太田には来れないので、返還手配も依頼したい
  • 作業日は依頼者様の都合に作業を合わせられるか?

とのご相談をいただきました。

現地にてご要望をうかがい、弊社のプランと金額を提示させていただきました
即決でご契約をいただきました。
(本やニュースで遺品整理の金額を調べたが、弊社見積もりがそれより3割位安かった!!との事で即決)

整理前

整理作業

整理後

DSCF5411 のコピー

不用品処分・公営住宅代理返還

福祉関係者様より

  • 現在入院中の方がそのまま施設に入居される事になった
  • 甥御さんが担当して動いているので会って、相談にのってもらいたい

とのご紹介をいただきました 現地でご要望をうかがいながら、弊社プラン及びお見積りを提示させていただきました

DSCF5410 のコピー

 

  • 当該公営住宅は退去時に浴槽一式撤去及び換気扇交換が義務付けされている
  • 畳、襖の交換は市の指定業者に交換を依頼する必要が有る

 

と説明させていただきました 弊社に全て依頼したいとの事で、即決でご契約いただきました。

DSCF5410 のコピー

不用品処分・公営住宅代理返還・施設へ家財移送

福祉関係者様より

  • 現在公営住宅にお住まいの方が施設に入居される事になった
  • ご高齢で色々な手配や手続きは無理なので、代理で全て対応してもらいたい

とのご連絡をいただきました。

現地でご本人様・福祉関係者様と打ち合わせです

  • ご本人様のご要望やご予定を確認させていただき、プランと費用をご提示させていただきました
  • 施設への荷物移送は近距離で少量でしたので、無料で対応させていただきました
  • 即決でご依頼いただけました (ご本人様は公営住宅返還時の各種手配が不安だったらしく、いたく感謝されました)

予定通りに全ての作業が終了しました。

DSCF5411 のコピー

その他

・ご依頼者手造りの『ふき味噌』をいただき、従業員一同で賞味させていただきました (色々な味がからみあい絶品でした。ご馳走様でした!)

前橋南橘 遺品整理・代理返還

遺品整理、家財輸送、市営住宅代理返還、エアコン取外し

市営住宅にお住まいのお母様を、他県の高齢者施設に転居させるので、相談にのって欲しいと息子さんより連絡いただきました。

  • タンス1棹・洗濯機を含む家財を志木市の高齢者施設まで配送してもらいたい
  • 残った家財は全て処分してもらいたい
  • 所沢在住で平日は勤務が有るので何度も前橋まで来れないので、公営住宅代理返還プランを利用したい

との事です。

現場にて現物を確認

  • 配送する家財の量を確認させていただき、積載物保険に加入している弊社提携運送会社の軽トラック利用を勧め、その費用を提示(軽トラックのワンマン配送ですので、引っ越し業者の半額程度です)
  • 残った家財の処分は市営住宅返却規定に基ずき、エアコン・風呂桶の撤去・処分費を含めた見積もりを提示
  • 市営住宅返還手続きの流れや期間を説明させていただき、弊社プラン料金(+10,000円を提示)させていただきました。

***即決でご契約いただきました***

家財配送

ご依頼者様・お母様の立会い指示のもと移送家財を積み込み、前橋を11時30分に出発し、15時15分に志木市に到着し無事に配送終了しました

残留家財処分

市営住宅返還基準に従って風呂桶やエアコンの撤去も含め無事に終了しました

公営住宅代理返還

公営住宅を退去するには、
①退去届を入居している棟管理人さんよりもらい、必要事項を記入する
(ここまではご依頼者様にお願いしています。以降は全て弊社が代行します)

②退去届けを市役所(住宅供給公社)に提出し、市の現状検査日を予約する
(検査日には全ての家財を撤去していなければなりません⇒家財整理終了後)

③市よりの現状確認及び修理箇所指示を受ける
(弊社が立会いますので、職員の方の指摘に疑問が有れば確認し、変更いただいた事が何回も有ります)

前橋南橘遺品整理・代理返還 修繕業者

④市指定業者を呼び、修理指示を受けた箇所の見積もりを作成
(作成された見積もりの内容及び単価確認・交渉は弊社が代行して行います)

 

 

⑤工事契約を市指定業者と締結、工事日程決定
(ご依頼者様と工事業者との直接契約です)

⑥工事立会い
(ご依頼者様に代わり部屋の鍵開け等を弊社が代行いたします)

⑦市へ工事終了報告及び確認依頼

⑧市の確認終了⇒市より合格連絡が入り、修繕終了日で支払う家賃が確定されます
(市指定業者が修繕を担当した場合はまず合格します)

⑨家賃支払い⇒退去手続き終了です
(電気・水道を閉栓手続きをお忘れなく)

DSCF1214

施設家財移送・不用品処分・市営住宅原状回復お任せプラン

ご相談内容

福祉関係者様からのご相談です。

  • この度、市営住宅から高齢者施設に入居する事になったご夫妻がいるが、お二人とも要介護3級の障害が有る。
  • 当事者及び妹夫婦と施設に移送する家財を決めたいが、入居する施設の広さを考慮し一緒に考えられるか?
  • 移送家財が決まったら入居施設の都合を確認の上、家財の輸送を頼みたいが、入居施設の道路幅が狭いので移送日時と使用車両を考慮することは可能か?
  • 市営住宅を退去するに当たり、市営住宅退去基準に沿った原状回復及び残った家財の整理をお願いしたい。

との相談をいただきましたが、いずれのご要望も弊社にとっては得意とする分野です。
事前に入居予定施設を確認の上、当事者様・妹夫婦様そして市福祉関係者様と4者にて協議させていただき、大筋が決まった後、その決定事項に沿ったお見積りを提出し、即決いただけました。

家財移送

DSCF1217

・入居施設の直近間口が狭いので、軽トラック及び軽バンにて移送しました。
(近距離移送なのでご依頼者様の経費負担軽減のため、過分な緩衝材や新品の段ボールは使用しません)
・施設入居部屋に移送家財を設置し、約3時間で終了です。

市営住宅原状復帰・残った不要家財整理

市営住宅の場合、ふすま・畳替えの他に

  • 風呂釜、浴槽、給湯器、温水便座の撤去
  • エアコン取り外し、エアコン配管穴キャップ取り付け
  • 換気扇交換

を行わなければなりません。(何軒も原状復帰を行っている弊社にとってはお手の物です)
その他、敷かれていた塩ビカーペット等オプション物は随時、市担当部署と相談しながら無事に終了しました。

DSCF1239

終わってみて、気持ちを新たに

今回は市福祉関係者様に多大なご協力をいただきました。何か問題や判断に迷う事が発生する度、相談させていただきますと、適切な処置・行動をとっていただき本当に助かりました。
毎回感じる事ですが、福祉関係者様のご利用者様の事を第一に考え、努力されている姿に逢う度、弊社も精一杯やらなければと気持ちを新たに出来ます。皆様より信頼させ頼りにされる様に更に頑張ります!

DSCF1138

市営住宅返還プラン、エアコン撤去、タンス移送

他県にお住まいの息子さんから、お母様が施設に入居する事になったので
・今、住んでる市営住宅を退居しなければならないが、現在住んでいる場所から平日に何回も現地まで来れないので代理返還プランを頼みたい
・タンス1棹を施設に移すのだが、施設の都合で何日か御社で預かって、指定日に施設に運べないか?
とのご相談をいただきました。

当然ながら、全て対応出来ますとお答えし、現地にてお見積もりさせていただきました。

DSCF1133 DSCF1134 DSCF1135 DSCF1136

代理返還サービスはアイ遺品整理だけ!

弊社の見積もり額・サービス内容を確認され、即決でご依頼いただきました。
(事前に電話にて何社かに見積もり依頼して、だいだいの金額を想定しており、弊社の金額はその想定内最安値で尚且つ、代理返還サービスは弊社だけだったので決めたそうです)
弊社との家財整理覚書と市営住宅返還手続きの委任状に署名・捺印いただき、準備完了です。

各棟毎に居る管理人さんの記名捺印有る退去届けをいただく事からスタートです。
ご依頼者様と棟の管理人さんの部屋に、退居届けをいただきに伺いましたが、留守でした。
ご依頼者様は神奈川県に戻らなければならないので、弊社でいただきます。

管理人さんになかなか会えず…

昼夜何回かお邪魔しましたが、いずれも管理人さんが不在でしたので、いよいよ困り(失礼かと思いましたが)管理人さんの部屋のドアにメモを貼り連絡を待ちました。メモを貼った日の23時に管理人さんより電話をいただけました。管理人さんは日中仕事しており、その仕事が忙しく朝7時に家を出て帰宅するのは22時位だとの事でした。] 管理人さんに会うまでこんなにかかったのは初めてでした・・・でも、無事に退居届けをいただけました。

市役所へ退去届け提出

翌日、市役所へ退居届けを提出し、市役所の退居状況確認日を予約しました。
その際、給湯機や風呂桶の撤去の必要が有るかを確認します(部屋によって違いますので)。
今回の部屋は高齢者専用棟で備え付けなので、撤去の必要は無いとのことで(ご依頼者様の金銭面でのご負担が少なくすみ)一安心です。

遺品整理作業

まずは、お部屋の片付けです。
お預かりするタンスをトラックに積んでから、部屋の片付け作業の開始です。
2LDKのお住いですが、玄関スペースも有効に活用されていますしたので、トラック4台に満載でした。
無事に作業も終了し、片付け終わった各部屋の写真撮影です(各部屋の写真はご依頼者への報告用です)

DSCF1162 DSCF1163 DSCF1164 DSCF1165 DSCF1166 DSCF1167

市役所の確認

いよいよ市役所の確認です。
市役所担当の方が2人で隅々まで確認しますので40分以上かかります。
その結果は『退居修繕検査書』にて修繕すべき箇所を指示されます。
今回の部屋は高齢者専用棟ですので、部屋に備え付けの緊急電話もNTTの方が確認しました。

DSCF1172 DSCF1171 DSCF1170 DSCF1169 DSCF1168

『退居修繕検査書』に基ずき修繕業者を手配し、見積もり依頼します。
提出された修繕見積もりを現地で弊社が確認し、修繕内容及び単価・金額に納得出来れば、その見積り額をこ依頼人様に伝え、了解いただければ修繕開始です。
弊社が手配する修繕業者は市指定業者ですので、入居時預けてある敷金と修繕費用が相殺する事が出来ますので手間が省けますし、以前弊社が単価を指摘したので、いわばアイ遺品整理用の単価となっており、他社に依頼するよりお安くなってます。
《家財整理後の各場所写真・退居修繕検査書・修繕見積もり書・弊社請求書をご依頼者様に郵送します》

お見積もり額に納得されれた後、修繕依頼し、修繕終了予定日を確認します。
修繕業者より請求書がご依頼者様に届きますので、修繕終了予定日までにお振込をしていただきます。

後は修繕業者が修繕終了予定日に合わせて市役所に最終修繕完了確認を依頼します。
(市の指定業者が修繕するので、不合格はまず有りません。)

市の確認が終了し、合格と共に連絡が入りますので、家賃清算や水道光熱関係を停止・清算して完了です。

DSCF0921

遺品整理・公営住宅代理返還パック(2社相見積り)

団地でお母さんが亡くなってしまったので遺品整理の見積りを

・市の職員の方から弊社を紹介してもらった

・葬儀社さんからも他社を紹介されているので、相見積りとなる

・ご依頼主は他市に住んでいて、休みは日曜日だけ

 

指定された日時(日曜日の午後)にお邪魔し、ご希望を伺い弊社の料金及びプランをご提示

相見積り先の提示後に判断し、連絡下さるとの事

 

・遺品整理価格で弊社が1~2割安かった

・退去に必要な掃除は別に料金が必要と言われ、強く勧められ追加請求が有りそうに感じた

*弊社でも本格的なルーム清掃は出来ますが、公営住宅の場合は指定業者に任せた方が最終検査がスムーズに済み、結果的にご依頼者様の経済的・精神的な負担が軽くなるので指定業者に依頼する事をお勧めしています

・他社には代理返還パックが無いので何回も現地から他市まで(役所が営業してる平日会社を休んで)来なければならない

・弊社の段取り・費用の説明や経験に基ずいた提案が信頼出来た

 

上記の理由でご依頼をいただきました。

 

早速、市役所に行き退去手続きをし、部屋の退去前の確認日を決める等の段取りをしました。

室内写真1

DSCF0923 DSCF0922 DSCF0920

室内写真2

DSCF0919 DSCF0918 DSCF0917

室内写真3

DSCF0916→遺品整理後のレポートはこちら