カテゴリー別アーカイブ: リフォーム

DSCF5382

遺品整理・物置撤去・庭木草伐採・不動産会社紹介

遠方にお住いの息子さんから

  • 父親が亡くなり、遺品整理を考えている
  • 7LDKの住宅と2棟の物置、物置の1棟の荷物は残しておきたい
  • 将来的には売却を考えている

とのご相談をいただき、ご依頼者様が群馬にいらっしゃる日時に現地で待ち合わせさせていただきました。

閑静な住宅地の大型住宅です

  • 遺品整理のお見積りをさせていただき
  • 売却予定との事でしたので、入口を塞いでいる庭木の伐採と物置撤去もご提案させていただきました
  • 母屋の遺品整理終了後に物置の荷物を母屋に移す作業も含め、お見積りを提示させていただきました
    詳細を確認され、ご依頼をいただきました
    (他社にも見積もりを依頼したが、大型すぎて現地にて見積もり額が出なかった・・・との事です)

庭木草伐採と物置の撤去です(売却時に有利になるための整備です)

  • 4tユニック車とユンボ及び作業員4名にて3日間で作業終了です

遺品整理及び荷物移動は無事に作業終了です

作業前

作業後

不動産会社紹介

  • ご依頼者様のご了解を得て、弊社依頼として前橋市内の当該物件の査定依頼を出しました(もちろん無料です)
  • 不動産会社より弊社へ報告書が届き、それをご依頼者様に転送させていただきました

【報告書】には

  • 過去三年間の同じ町内の売買実績及び売買価格
  • 中古家屋買取専門業者の買取見積もり
  • 登記事項証明や公図、埋蔵文化財事前調査等の当該物件情報が含まれており、売却方法が提案されています。
  • その報告書に納得され、当該物件の専任不動産会社と決められました。

その他

  • ご依頼者様が遠隔地在住で現地にはなかなかいらしゃれませんでしたが、電話やメールを活用し、随時ご相談・ ご報告させていただきながら作業を進めさせていただきました。弊社より相談や経過報告させていただきますと、すぐに返信やご指示をいただき大変助かりました。
  • 全ての作業が終了し最終確認時に、弊社に依頼して良かった!との心のこもったお言葉をいただきました。
DSCF5432

遺品整理・人形供養・リフォーム・公営住宅代理返還

お母さまを亡くされた娘さんからのご相談です

  • お母様が亡くなられて数ヶ月が過ぎ、形見等の片付けが終わってきた
  • まだ整理途中なので、遺品整理時に立ち会いながら貴重品や思い出品の再確認したい
  • 人形や思い出品も供養したい
  • 高齢だったので、室内に取り付けた手すり等を撤去しなければならない(公営住宅規定により)
  • 足利に住んでいて仕事も持っているため、何度も太田には来れないので、返還手配も依頼したい
  • 作業日は依頼者様の都合に作業を合わせられるか?

とのご相談をいただきました。

現地にてご要望をうかがい、弊社のプランと金額を提示させていただきました
即決でご契約をいただきました。
(本やニュースで遺品整理の金額を調べたが、弊社見積もりがそれより3割位安かった!!との事で即決)

整理前

整理作業

整理後

DSCF5352

不用品整理・リフォーム

福祉関係者様より

  • 平屋6DKに独居の方が5部屋は使わず、1部屋のみで生活している
  • 使ってない5部屋は不用品であふれ異臭がし、足の踏み場も無い状況
  • トイレも詰まっていて便があふれ、使えない状況
  • 台所の流し台は配管が切れていて水漏れがおこり使えない

独居の高齢なご婦人が居るので相談に乗ってもらいたいとの連絡をいただきました。

福祉関係者様と現地に伺い、状況とご希望を確認させていただき

  • 不用品の整理を実施(簡易清掃付き)
  • 3日かけて業務用の殺菌・消臭剤で全室3回消毒

を基本としました。

DSCF5355トイレは一段高い和式便器の上に洋式便器をのせて有る形状で、その乗せて有る洋式便器の外まで便があふれている。下水本管まで高圧通管処置をする必要があるが和式便器は壊さないと完全な通管はできない。この際、最低限の工事で洋式温水便座の新設をご提案させていただきました。

不用品処分・リフォーム作業

DSCF5354DSCF5356ご依頼者様よりご了解をいただき作業開始です。
不用品整理はご依頼者様のご要望を伺いながら実施させていただきました。


DSCF5366トイレ改装工事はご依頼者様のご要望に沿った工事をさせていただきました。

  • 工事費用削減のため、トイレ内壁はいじらない
  • 温水便座はパナソニックの長期保証付き便座を導入

作業を終えて

DSCF5357

初めはお元気の無かったご依頼者様が作業がすすむにつれて元気な様子が伺えました。作業中盤では工事開始時間に門前でジュースを持って出迎えていただきました。最終日はわざわざお土産まで準備し、感謝のお言葉をいただきました。

環境や設備変更が自立支援に繋がると実感しました。今もたまにお電話いただき新しいお友達が増えました(笑)

DSCF5163

家財整理

福祉関係者様より

  • 市営住宅に入居している方が、高齢者施設に移る事になった
  • 市営住宅の退去基準に従った家財整理の見積もりが欲しい
  • 生活保護受給の方なので費用は出来るだけ安く
  • 集金は市生活保護担当と進めてもらいたい

との相談をいただきました。

現場でご依頼者様・福祉関係者様同席の場でお見積りさせていただきました。

  • 家財整理代金は特別料金を提示(ご依頼者様の心配そうな顔を見、福祉関係者様の日常からの献身的な活動を知っているので、価格的に頑張りました!)
  • 市営住宅の退去基準の換気扇交換のみオプション作業として別料金を提示

DSCF5165 DSCF5173

生活保護担当者様以下関係者様と協議された後、弊社が依頼を受けました。

DSCF1153

遺品整理、解体業者・鉄骨改築会社紹介

ご相談内容

お父様を亡くした息子さんから相談をいただきました。

  • 遺品整理の見積もりを出してほしい
  • 家屋の解体を考えている

との事でした。

現場にて弊社よりご提案

【遺品整理前の様子】

  • 遺品整理の条件や希望を伺いながら、お見積り金額をお伝え
  • 解体業者に心当りが無ければ、弊社が代行し見積もり手配します

と提案させていただきました。

数カ月してから、道路拡張部分の売却が決まり、その計画に添って相談したいとの連絡をいただきました。遺品整理は弊社が担当させていただける事に決まり、ご依頼者様の要望に副った工事業者の選定です。

遺品整理

DSCF5136

全く問題なく、無事に終わりました。

解体工事 業者選定

  • 建設会社、弊社取引の有る解体業者、弊社に売り込みをかけている解体業者の3社より見積もりを取りました。
  • 随時ご依頼者様と相談をさせていただきながら、解体業者と交渉を重ね、弊社に売り込みをかけていた会社に決めました。(当初提示された最高値と決定金額を比較すると半額程度まで安くする事ができました!!!)
  • 解体業者からの契約時の条件の一つに弊社契約(弊社債務保証)が有り(生意気なようですが)ご依頼者様を信頼できる方と判断させていただき、債務保証にも応じさせていただきましたので、ご依頼者様にとってこれ以上ない条件で契約する事ができました!

※解体工事を相談される事が増えてきましたが、まずご依頼者様のご要望をお聞きしそのご要望にお応えする事は当然ですが、解体工事は一般の工事と違い、工事後保証の必要が少ない工事ですので、最安値の会社をお勧めしています。

まず相見積もりをとり、それからご依頼者様に代わり価格や条件交渉しますので、どこよりも安くなると自負しています!!

ご依頼者様に代わり弊社が監督し、無事に終了しました。

鉄骨倉庫改築工事 業者選定

館林 改築写真

  • 道路用地として、鉄骨造りの作業場の一部を市に売却しなければならないとの事で、作業場を短縮工事しなければなりません。
  • 専門的な工事技術を持っている業者を選び、その業者との直接契約を目指しました。(有名な大きな会社に依頼しても、実作業は専門の業者に依頼するので、コストやクレーム対応を考えての事です)
  • 鉄骨工事を得意にしている会社と打ち合わせを重ね、特に鉄骨等の再利用しコスト削減に努めてもらいたいとの要望を出し、依頼しました(この会社からは弊社保証をもとめられませんでしたので、ご依頼者様と直接契約していただきました)

※弊社は直接関係していませんが、ご依頼者様が埼玉県在住なので、ご依頼者様に代わって出来るだけ現場に行き、状況確認と報告を実施しました!

DSCF1114

カーポート撤去

知人より、積雪でカーポートが潰れてしまったが、工事業者が手配つかないし、人ずてに聞いたら、余りにも高額な料金を言われ困ってるので、何とかならないか?
との相談を受けました。

DSCF1115

弊社の見積もりを伝えたところ、他社の半値以下だ!宜しく!!との事で撤去作業をしました。

DSCF1126

DSCF1127

弊社は記録的な豪雪で注文が殺到しようと、通常料金で作業しますよ

DSCF1051

リフォーム(二重窓取り付け)

商業ビル(3階建て)所有者の方から窓部分からの雨漏りについてご相談いただきました。
何故、遺品整理の弊社に相談かと言いますと、その方は以前から色々とご相談いただいてる方で、過去の実績によりご自分で手配するより、弊社に依頼した方が、安くて確実でそして、アフターケアも安心と判断されている方です。

まずは雨漏りの診断

まず、現地にて状況を確認させていただき、建設の専門業者の判断が必要と思い建設業者を手配しました。
結果、窓サッシのレール部分及びパッキン部分の経年劣化が原因とわかりました。

二重窓をご提案

DSCF1050

現在取り付けて有るサッシ部分を全部交換した時と、現状サッシに若干の改良を加えた上で更に二重窓を取り付けた場合の具体的差を、ご依頼者様に提示させていただきました。
その結果、二重窓を取り付ける事となりました。

アフターケアを考えて経営状態の良い建築会社を手配

DSCF1052

家の解体では出来るだけ安い業者をお勧めしますが、リフォームや建築の場合はアフターケアが不可欠になりますので、経営状況が良い会社を手配させていただきました。

3度に渡る価格交渉!結果、格安の施工費に!

紹介させていただいた会社の工事仕様書より、懇意にしている他の建築会社及び設計士に、仕様の妥当性と妥当価格を確認したところ、仕様については万全で全く問題無かったので、ご依頼者様に代わって価格交渉です!

弊社よりの紹介だからと見積り価格も(事前に情報収集した範囲内で)適正価格だったのですが、更に3回!!!価格交渉を行い、自信の有るものとする事ができ、ご依頼者様より喜んでいただけました。

当然ながら、工事には弊社で立会いますので手抜きは有りません!!!

DSCF1053

最後は弊社にて立ち会いチェック!

アイ遺品整理は、遺品整理だけでなく建築もご依頼者様に代わり手配・管理も行いますので、
こういったご相談もお気軽にどうぞ!

 

遺品整理・不用品処分・家の解体

お一人暮らしのお父様が亡くなってしまい、残った家を解体し、処分したいとのご依頼をいただく。

40坪の母屋と農機具が収納されていた納屋。母屋の整理についてはご依頼者が立会いたいので日曜指定。

現地にて確認及び遺品整理・不用品の見積りをさせていただき、解体業者見積り手配。

* 解体業者は3社の相見積りとし、ご依頼者に選定いただく。

 

第一日目(日曜日) 母屋の整理

・10tウイングトラック・10?アームロール車3台 合計車輌4台にて作業開始。

・朝8時 作業員7名にて作業開始。

・夜6時 作業終了。

第二日目 納屋・家周り・庭の整理

・4tトラック・10?アームロール車2台にて作業開始。

・朝9時 作業員5名にて作業開始。

・夜5時 作業終了。

10日後 解体見積りが揃う

・解体業者それぞれの特徴を説明させていただき、解体業者を選定いただく。

 

およそ30日後

・解体開始。